貸金業者のキャッシング

ノーローンのおまとめローンを検討する前に

私は、今まで急な出費があった時に消費者金融から融資を受け返済をしてまたお金が必要な時に別の会社で融資を受けて返済をしてを繰り返していました。気が付くと合計5社から借り入れをしていて合計金額は300万円を超えていました。

毎月の返済は15万円近くになり借金の返済が生活を圧迫している原因の一つになっていました。旅行などに行き続けた事が借金が膨らんだ原因です。多額の返済に困った私は弁護士に相談をし任意整理をすることになりました。

それがきっかけで親戚に知られ今までよくそんな状況で生活することが出来たねと言われました。幸い毎月返済はしていたので職場に知られることはなく待遇も今まで通りで普通に仕事をする事が出来ました。

私の夫も初めて知ったみたいでびっくりしていましたが弁護士に相談をしたから安心出来ると言っていました。現在は任意整理をすることが出来3社から借り入れていて合計は150万円になり毎月6万円を返済をしています。

弁護士に相談する直前まではノーローンおまとめローンも検討しましたが結果的に相談して良かったです。一番辛かった時に夫に相談をすることが出来そんな状況でも支えてくれたことが大きかったです。これからも返済が終わるまで頑張っていきたいと思います。

楽天銀行の在籍確認はあくまでも通過地点

私の旦那さんの大好物は、かにです。かには、昨年の冬から食べていない状態で、ずっとかにを食べたいと話をしているのです。なので、かにを注文して食べさせてあげればと考えているのです。

もう少しすれば、ボーナスの時期であるので、ちょっと奮発をするというのもいいのかなと考えています。食べたいものを食べれない生活はしています。日頃から節約をするように頑張っているのです。

その中で、やはりかにみたいな購入な食材を使う事がありません。なので、かにをたまに食べていくというのがいいものだと感じてるのです。かにを家族みんなにたまには食べさせてあげれればと思うようになっています。

頑張っていいかにを見つけたいものですが来週は楽天銀行の在籍確認の電話もあるので審査の結果次第ではカード利用も可能かもしれません。今まで、通販を利用した事がないのですが、今回は通販で注文をしてみようと考えているのです。

かに通販だったら、新鮮なかにが購入できるとわかりました。スーパーなどでは、あまりおいしそうなかにを売っていないので通販なのかなと考えています。しかし食費でのスマホを利用したキャッシングもバカになりません。

それ程額が膨らむことはないのですが、なにせ毎日の事なので回数が多い。前の職場の同僚で酒を飲むわけではなく、女を買う訳でもなく、外食代で自己破産したやつもいるくらいだから食費だからと軽んじてはいけません。

審査に関ってくる本人を確認する書類

消費者金融の申し込みの際には、本人を確認する書類の提出が義務付けられております。消費者金融によって、その書類というのは異なります。しかしおおむね、健康保険証や運転免許証、そしてパスポートといったものが本人を確認する書類として使われております。

これらの書類はもちろん、本人であることを確認するに過ぎない書類ですが、この中にひとつだけ、審査に大きく関ってくる本人を確認する書類があります。それは、健康保険証です。公的な健康保険証には、大きく分けて3種類あります。

国民健康保険、社会保険、そして共済保険です。社会保険というのはサラリーマンを対象にしており、共済保険というのは公務員を対象にしています。そしてそれ以外の人は全て国民健康保険になります。重要なのは、共済保険と社会保険です。

共済保険の保険証を持っていれば公務員であることの証明になりますし、社会保険であればサラリーマンの証明になるから消費者金融で低金利な業者に申込む時は注意してください。

続きを読む

▲ページトップに戻る